検索する

第34回ダイワ鮎マスターズ2022 34th DAIWA AYU MASTERS 2022

大会報告・結果

第34回ダイワ鮎マスターズ2022四国1大会結果 2022.06.13
開催日
2022年6月11日(土)
開催場所
高知県安田町
大会エリア
予選エリア:上限:間内橋(ホタル公園)~下限:安田川橋まで ※1エリアで実施しました。 決定戦エリア:上限:東西シモ橋~下限:安田川橋まで
天候
気温
21度
釣況
第34回ダイワ鮎マスターズ2022四国1大会が、全国に先駆けて3年ぶりに開催できました。まずもって様々な感染症対策にご協力いただきました選手の皆さん、誠にありがとうございました。今回は特別ルールで、50人限定で二日間の試合となりました。初日、開会式前から雨模様となり、気温水温も上がらず選手の苦戦か予想されました。水況も超渇水でますます厳しい状況です。一回戦のホーンが吹鳴され試合開始、懸念された悪条件、冷たい雨の中でしたが、各所で竿が曲がりだした。結果予選トップが24尾、ボーダーが11尾とハイレベルの結果となりました。川には鮎がどっさりいます。これからが楽しみな安田川に来てみませんか?
西日本ブロック大会進出の選手の皆さんです。 3位と4位の選手は同尾数でしたが、大会規定によりゼッケン番号の若い選手が上位です。ブロック大会は出場権を獲得しております。
開会式です。今日は雨、前情報は決してよくありませんでしたが、3年ぶりの鮎マスターズ。皆さん生き生きしておられました。
冷水病対策です。皆さん、足を浸けてくださいます。
オトリ配布開始。お一人づつ順番に!オトリが2尾入ったことを確認してくださ~い。
いよいよ試合開始。鼻カンを通すのはこれからですよ。
やや減水ですが、エリアはしっかりとりました。150分しっかり泳がせてください。
抜きました!チャラから丁寧に確実に!支流から濁りが入ってきたようです。
前情報とは裏腹に、1回戦トップ24尾(オトリ込み)と上々の釣果です。 雨は本降りですが、皆さん頑張りました。
片山審判長。しっかりシールドしていただきました。エリア説明お願いします。
来た時よりも美しく。鮎の川、安田川の清流を永遠に残したい。 BE EARTH-FRIENDLY